PROFILE - INFO - CONTACT - このサイトについて - HOME

DAYS
東城弥恵のオフタイム♪


新着

パワー補給の花束
IMG_6497.jpg
IMG_6479_20230731174023538.jpg

終演後。このDAYSへの顔出しを「いつでもOKだからね!」と言ってくれているお友達たちが、昨日もその笑顔と共に運んでくれるパワーの象徴のような可愛いお花(写真2枚目にアップ写真)でした。

2023.07.31 (月) [日記]





昨日の楽屋にて
IMG_6425.jpg
IMG_6435.jpg

昨日はお暑い中、たくさんのお客様にいらしていただき、ありがとうございました。本当に温かいお気持ちでお見守り、お聴き守り(!?)くださり心より感謝申し上げます。とても嬉しかった……です。皆様どうか、お元気でこの夏も引き続きお過ごしくださいませ。酷暑を共に乗り越えましょう!
写真はお客様から開演前に私の楽屋に届いた薔薇のブーケ(写真2枚目)に添えられたメッセージ(写真1枚目)の裏側。「星の王子さま」第25章からの言葉が載っていました^ ^。メッセージにもですが、これにも本番直前のココロ、ちょっと栄養いただきました。


2023.07.31 (月) [日記]





金のさくらんぼネックレス
IMG_6424.jpg

これは私がまだ20代の頃、故 岡部多喜子先生にいただいた金のさくらんぼネックレスです。楽屋ではずさず、つけたまま、これから先生と一緒に舞台に出ることにします! 写真は楽屋の鏡を撮りました。

2023.07.30 (日) [日記]





リハ、終わりました
IMG_6420.jpg
IMG_6415.jpg

皆様、お暑い中、恐れ入ります。ここで皆様と共にしばし歌のお時間を過ごせること、とても嬉しいです! 皆様、どうぞよろしくお願い致します。

2023.07.30 (日) [日記]





仙果大福
IMG_6376.jpg

手前は桃の大福。幸運ぶ仙果、桃を大きな福で包んでいますので明日の本番に向け縁起が良く、あらゆる厄落としとなりました!? 舞台に関わる皆が無事に楽屋入りしリハーサルもうまく運び、舞台をお客様に存分に楽しんでいただけることを祈っています。舞台の板から皆様へ魂込めて歌をお届けするのが楽しみです。どうぞ皆様よろしくお願い申し上げます。お暑いところ恐れ入ります。どうかお気をつけてお越しくださいませ。

2023.07.29 (土) [日記]





小さな私の小さな歌で……
IMG_6211.jpg

一昨日の晩は、明後日のコンサートのピアノ合わせがありました。グリーンがイメージカラーとなったオール日本歌曲コンサートのポスターやチラシを見ながら、その木漏れ日と木々の間の「音」をなぞっていました。すると毎年楽しみにいらしてくださるたくさんのお客様へ出演者全員で歌うことができるコーナーも思い描いて幸せな気持ちに……。その曲は、家に残っている録音によれば私が生まれてすぐの頃から両親に歌ってもらっていた曲……。意味もわからない頃から体と心に染み込んでいた言葉と音、なのです。オープニングのソリスト全員での曲もそうですが、父母、祖父母、親戚、近所の方々……はじめ周りの皆様が幼い私にくださった情、「優しい想い」にたちまち包まれて涙が出そうになります。真夏は特にお盆などがあり、そういった想い出が毎年暑さと連なって思い出されます。日本語は美しく日本の趣きは宝ですから、「歌手になってよかった」とも……。そんなことを思いながら少しの時間、木を透かして空を仰いでいます。木陰の恵みを受けるここで、小さな存在の私が歌う小さな声がモノ珍しくて小鳥が集まって、それでもって、もっとたくさんの植物のタネが自然に運ばれてきて根付いてくれて、虫もたくさん寄ってきてくれる……といった楽しい大循環も想像していました。

2023.07.28 (金) [日記]





羽化地面
IMG_6215.jpg

厳しすぎる日差しが照りつけヒビ割れた地面の上に、脱皮したばかりといった様子の真新しい蝉の抜け殻がポツンと残っていました。木や我が家の網戸などでの羽化は観察、目撃したことがありますが、それらはいずれも高い場所でのことだったので不思議な気持ちになり、乾いた土の剥げた塊につかまる殻からしばらく離れられなくなりました……。周りの木から落ちたという場所でもありませんし、風で舞ってきたという感じでもありません。地にしっかりしがみついたまま時間が経っても姿勢は変わらず……。地面での羽化でも危険な目に遭わず無事に、地から空の者と成ったことに心動かされていました。

2023.07.27 (木) [日記]





花パフェ、parfait!
IMG_6233.jpg
IMG_6230.jpg

最も暑い時間の休憩中、注文した旬パフェは、偶然テーブル上のお花を模ったかのようなお顔で目の前に現れました。自家製採れたて桃とブルーベリーのこのお花のようなパフェ(parfait)、暑さを忘れさせて次の時間へのパワーを私に与えてくれました。
もう5日後に迫った出演するコンサートの準備を始めながら「懐かしい歌の数々で皆様のお心の中が『遠いあの野の花』いっぱいになり喜んでいただけますように! そんなparfaitな(仏語で「立派な」「完全な」)歌が歌えますように」と思っていました。


2023.07.25 (火) [日記]





離乳食デビュー
1_20230724152007651.jpg
2_20230724152004002.jpeg
3_20230724152012b79.jpg
4_20230724152012659.jpg
5_202307241520108fb.jpeg
6.jpeg

究極の「食」。結斗の、この世に生まれて人間として最初の「食事」。ついこの間、5ヶ月に入った日、離乳食デビューしました。以前から食への興味が強くなっていましたが(DAYS2023.7.10「息子家族と農園レストラン」)、いよいよ! 1枚目の写真は食べ終わって直後の満足の表情。彼がこれから「生きていく」成長の場面を、節目を、想像して胸が熱くなりました。今、飲んでいるこの好きな珈琲をこの孫が一緒に飲んでくれるようになったある日、私はこの日のことも思い出すでしょう。

2023.07.24 (月) [日記]





元カレ忍者!?
20230723122351f1f.jpg

昨夜、オペレッタのお稽古で、元恋人役のK君が休憩時、この「忍者めし」(@_@)を……! 実際、窓辺に突然現れたりするところは忍者っぽいかもしれません(笑)。この現代版「忍者めし」はハードグミだそうです。

2023.07.23 (日) [日記]






検索
カテゴリ
過去ログ

2024年 04月 (12)
2024年 03月 (34)
2024年 02月 (30)
2024年 01月 (27)
2023年 12月 (32)
2023年 11月 (29)
2023年 10月 (28)
2023年 09月 (28)
2023年 08月 (26)
2023年 07月 (32)
2023年 06月 (35)
2023年 05月 (29)
2023年 04月 (36)
2023年 03月 (30)
2023年 02月 (26)
2023年 01月 (29)
2022年 12月 (32)
2022年 11月 (32)
2022年 10月 (31)
2022年 09月 (29)
2022年 08月 (30)
2022年 07月 (36)
2022年 06月 (32)
2022年 05月 (28)
2022年 04月 (31)
2022年 03月 (27)
2022年 02月 (24)
2022年 01月 (29)
2021年 12月 (26)
2021年 11月 (25)
2021年 10月 (28)
2021年 09月 (25)
2021年 08月 (30)
2021年 07月 (30)
2021年 06月 (31)
2021年 05月 (31)
2021年 04月 (31)
2021年 03月 (36)
2021年 02月 (32)
2021年 01月 (30)
2020年 12月 (30)
2020年 11月 (22)
2020年 10月 (25)
2020年 09月 (25)
2020年 08月 (33)
2020年 07月 (31)
2020年 06月 (30)
2020年 05月 (32)
2020年 04月 (31)
2020年 03月 (32)
2020年 02月 (28)
2020年 01月 (23)
2019年 12月 (30)
2019年 11月 (27)
2019年 10月 (25)
2019年 09月 (25)
2019年 08月 (26)
2019年 07月 (29)
2019年 06月 (35)
2019年 05月 (30)
2019年 04月 (39)
2019年 03月 (29)
2019年 02月 (29)
2019年 01月 (28)
2018年 12月 (26)
2018年 11月 (30)
2018年 10月 (28)
2018年 09月 (28)
2018年 08月 (27)
2018年 07月 (28)
2018年 06月 (26)
2018年 05月 (32)
2018年 04月 (30)
2018年 03月 (31)
2018年 02月 (28)
2018年 01月 (30)
2017年 12月 (31)
2017年 11月 (31)
2017年 10月 (26)
2017年 09月 (30)
2017年 08月 (30)
2017年 07月 (27)
2017年 06月 (29)
2017年 05月 (30)
2017年 04月 (30)
2017年 03月 (28)
2017年 02月 (28)
2017年 01月 (31)
2016年 12月 (28)
2016年 11月 (29)
2016年 10月 (28)
2016年 09月 (27)
2016年 08月 (32)
2016年 07月 (29)
2016年 06月 (27)
2016年 05月 (30)
2016年 04月 (30)
2016年 03月 (32)
2016年 02月 (30)
2016年 01月 (30)
2015年 12月 (33)
2015年 11月 (32)
2015年 10月 (31)
2015年 09月 (29)
2015年 08月 (30)
2015年 07月 (30)
2015年 06月 (32)
2015年 05月 (32)
2015年 04月 (32)
2015年 03月 (34)
2015年 02月 (28)
2015年 01月 (29)
2014年 12月 (29)
2014年 11月 (33)
2014年 10月 (33)
2014年 09月 (33)
2014年 08月 (33)
2014年 07月 (34)
2014年 06月 (35)
2014年 05月 (33)
2014年 04月 (32)
2014年 03月 (30)
2014年 02月 (25)
2014年 01月 (30)
2013年 12月 (31)
2013年 11月 (33)
2013年 10月 (34)
2013年 09月 (33)
2013年 08月 (32)
2013年 07月 (32)
2013年 06月 (33)
2013年 05月 (33)
2013年 04月 (32)
2013年 03月 (44)
2013年 02月 (30)
2013年 01月 (31)
2012年 12月 (32)
2012年 11月 (28)
2012年 10月 (31)
2012年 09月 (31)
2012年 08月 (31)
2012年 07月 (32)
2012年 06月 (28)
2012年 05月 (33)
2012年 04月 (30)
2012年 03月 (35)
2012年 02月 (29)
2012年 01月 (31)
2011年 12月 (31)
2011年 11月 (34)
2011年 10月 (31)
2011年 09月 (33)
2011年 08月 (32)
2011年 07月 (35)
2011年 06月 (28)
2011年 05月 (33)
2011年 04月 (35)
2011年 03月 (28)
2011年 02月 (28)
2011年 01月 (30)
2010年 12月 (32)
2010年 11月 (30)
2010年 10月 (30)
2010年 09月 (30)
2010年 08月 (31)
2010年 07月 (31)
2010年 06月 (30)
2010年 05月 (31)
2010年 04月 (30)
2010年 03月 (31)
2010年 02月 (28)
2010年 01月 (31)
2009年 12月 (31)
2009年 11月 (29)
2009年 10月 (31)
2009年 09月 (29)
2009年 08月 (28)
2009年 07月 (30)
2009年 06月 (29)
2009年 05月 (30)
2009年 04月 (27)
2009年 03月 (31)
2009年 02月 (29)
2009年 01月 (31)
2008年 12月 (31)
2008年 11月 (31)
2008年 10月 (32)
2008年 09月 (30)
2008年 08月 (31)
2008年 07月 (31)
2008年 06月 (30)
2008年 05月 (32)
2008年 04月 (30)
2008年 03月 (31)
2008年 02月 (27)
2008年 01月 (27)
2007年 12月 (12)

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSS

あんずいろ SIMPLE LIFE