PROFILE - INFO - CONTACT - このサイトについて - HOME

DAYS
東城弥恵のオフタイム♪


新着

最終稽古


おかげさまで昨日、明後日22日(日)のコンサートに向けての最後のお稽古が無事終わりました。楽しみながら皆の集中力が積み重なっていくのが目に見えるようにわかりました。佐藤さんが動画「最終稽古」を撮って送ってくださったので、本日のDAYSはこれにいたします。日曜日、いらしてくださる方々、どうぞよろしくお願いいたします。

2022.05.20 (金) [日記]





風情
20220519210249ddd.jpg

つい先日のこの日は昼間、雨が降っていましたよね。十六夜諦めていましたら……ふと空を見たら(22:26)月の在処が明るくぼんやりとしてきたと思ったら十六夜、こちらに近づいてきたかと感じたタイミングで、私の目の前に……。欠け始めた月のこのなんともいえない風情が、光が、昔から好きです。

2022.05.19 (木) [日記]





紫陽花、もう
IMG_2831.jpg

もう梅雨だと思ったのかしら? いえ、この紫陽花は「もう咲く時!」と堂々と咲いています。時(年月)の捉え方は個性があってもいいと思いました(笑)。とにかく雨が好きなこと、よく伝わります。

2022.05.18 (水) [日記]





どこから逃げた?
IMG_2783.jpg
IMG_2782.jpg

いつものパン屋さんにまいりますと「うりきれ」の看板が……。がっかりして引き返す途中、藪蛇苺が慰めてくれました。道路のコンクリートを打ち破って元気。さすが強いです。それにしてもここに飛ぶには辺りに藪蛇苺の仲間がいるはずなのに、姿、全くどこにも見当たらず……。一体どこから隅を潜り抜け逃げ出してきたの? この通り、他の草の陰に隠れて潜んでいてもしっかり目立ちます。

2022.05.17 (火) [日記]





亀、亀、母よ、母さんよ
2022051620201375b.jpg
20220516202034e43.jpg

「犬小屋に亀さんの置物、ね」と通り過ぎようとしたら、黒目がキュッと動いて……驚きました。2000年生まれの亀さんだそうです。大きくて甲羅も重厚、立派な亀さん! この直後、出会った石は(写真2枚目)亀さんにしか見えませんでした。一緒にいた母が「年の功より亀の甲」と謙虚になっていました。

2022.05.16 (月) [日記]





silhouette
202205151434104a3.jpg
20220515143433ab9.jpg

夕方の鳥のシルエットを観るのが好きだというお話、以前いたしました。今冬も母に付き合ってもらって近くの白鳥飛来池へまいりましたが(DAYS2022.4.20「闇シルエット」)、昨夜20:45は鷺の横顔に出逢えました。仲間の鷺はもう巣に引き上げてだいぶ時間が経つはずなのに……。もの静かなこのシルエットに心惹かれて私もしばし一緒に立っていました。音が鷺に聞こえてしまうように上がっていた心拍が闇に溶けていきました。

2022.05.15 (日) [日記]





雨を思へり
2022051412305213d.jpg

雨に濡れたじゃがいもの花。可愛らしくこの色で咲く様に今時期、目を引かれます。そして私たちが食糧として向き合っているあのじゃがいもが咲かせてみせる「花」であるということも惹かれていく一つの遠因だと思ったりもします(^^)。こんなふうに雨のなか、じゃがいもの花を目の前にすると、やっぱり「馬鈴薯の薄紫の花に降る雨を思へり都の雨に」(石川啄木『一握の砂』)を思い出します。遠い故郷の風景を、故郷の生活感を、目の前の東京の雨のなかに啄木は見ていたのですよね。故郷のこの花が無意識にも季節が来る度ちゃんと啄木の心に咲いていたように、啄木にとって都でのどの季節の場面も故郷とともに在ったのだと改めて感じて心動かされます。「都の雨」に望郷の念にかられていく啄木の心の動きをなぞると、この花のピンク薄紫は「涙」が混じった水色薄紫に少し変化していきそう……でした。


2022.05.14 (土) [日記]





京野菜の地元
20220513212615713.jpg

いいタイミングで今日届いた京都からのお野菜。京都が好きな私に『月刊 京都』も入れてくれてありました。新しい本屋さんの手提げ袋のまま野菜の上にそうっと添えてありましたから、私のために本屋さんまで行ってその足で野菜を買いに行ったというルートも目に浮かびました。昨日送った旨、聞いてから、すぐ、……そう、「眠ったら野菜が届いた」気がしてなんだか京都に居たみたいな錯覚に……(笑)。地元発の空気も確かに受けとりました(^^)。

2022.05.13 (金) [日記]





山口ベニー
202205122019579cc.jpg

かつて運搬車、実用車と自転車を呼んでいた我が国自転車史初期、1914年創業 山口自転車は活躍し私がまだ生まれる前の1960年代に倒産してしまったこと、知識としてだけ受け取っておりました。その後、(会社は丸紅傘下で)実用車「山口ベニー号」は元気に人や物を運び、社名は「セキネサイクル」→「三和自転車工業」と名を変え頑張り続けて1980年代「アサヒサイクル」となり現在に至っています。写真は、今まで通りかかっても全く気がつきませんでしたが(植木で隠れていたのかもしれませんし、交通量の多いカーブ道なので見ることができなかったのかもしれません)、とうとう出会えた「山口ベニー」の看板です。「これが、あの……!」と息を呑みましたね〜。大きな昔の自転車のことを母が「子どもの頃、『荷物を乗せると自転車が軽くなる』感覚の不思議な堅牢な自転車があった」と言っていたことも思い出しました。「おそらく車体が安定するせいかな?」と聞き流していましたが、……やっぱり不思議ですよね。大切な役割を担って登場した「運搬車」という自転車たちと共に働いてきた人々の責任感、使命感などにもしばし思いを馳せていました。

2022.05.12 (木) [日記]





CD発売日
FOCD9868_20220511100241a04.jpg

いよいよ、私のCD「見えない笛〜LIVE MENU-DAYS」がフォンテックさんよりリリースされる日となりました。すべてライヴで、日本歌曲、フランス歌曲、イタリアオペラのアリア、能原作オペラのアリア、合唱とのコラボ、……他、いろいろ入っております。お楽しみいただけましたら大変幸せです! 皆様、どうぞよろしくお願い致します。

ご購入はこちら
タワーレコード フォンテック・ショップ HMV アマゾン


2022.05.11 (水) [日記]






検索
カテゴリ
過去ログ

2022年 05月 (20)
2022年 04月 (31)
2022年 03月 (27)
2022年 02月 (24)
2022年 01月 (29)
2021年 12月 (26)
2021年 11月 (25)
2021年 10月 (28)
2021年 09月 (25)
2021年 08月 (30)
2021年 07月 (30)
2021年 06月 (31)
2021年 05月 (31)
2021年 04月 (31)
2021年 03月 (36)
2021年 02月 (32)
2021年 01月 (30)
2020年 12月 (30)
2020年 11月 (22)
2020年 10月 (25)
2020年 09月 (25)
2020年 08月 (33)
2020年 07月 (31)
2020年 06月 (30)
2020年 05月 (32)
2020年 04月 (31)
2020年 03月 (32)
2020年 02月 (28)
2020年 01月 (23)
2019年 12月 (30)
2019年 11月 (27)
2019年 10月 (25)
2019年 09月 (25)
2019年 08月 (26)
2019年 07月 (29)
2019年 06月 (35)
2019年 05月 (30)
2019年 04月 (39)
2019年 03月 (29)
2019年 02月 (29)
2019年 01月 (28)
2018年 12月 (26)
2018年 11月 (30)
2018年 10月 (28)
2018年 09月 (28)
2018年 08月 (27)
2018年 07月 (28)
2018年 06月 (26)
2018年 05月 (32)
2018年 04月 (30)
2018年 03月 (31)
2018年 02月 (28)
2018年 01月 (30)
2017年 12月 (31)
2017年 11月 (31)
2017年 10月 (26)
2017年 09月 (30)
2017年 08月 (30)
2017年 07月 (27)
2017年 06月 (29)
2017年 05月 (30)
2017年 04月 (30)
2017年 03月 (28)
2017年 02月 (28)
2017年 01月 (31)
2016年 12月 (28)
2016年 11月 (29)
2016年 10月 (28)
2016年 09月 (27)
2016年 08月 (32)
2016年 07月 (29)
2016年 06月 (27)
2016年 05月 (30)
2016年 04月 (30)
2016年 03月 (32)
2016年 02月 (30)
2016年 01月 (30)
2015年 12月 (33)
2015年 11月 (32)
2015年 10月 (31)
2015年 09月 (29)
2015年 08月 (30)
2015年 07月 (30)
2015年 06月 (32)
2015年 05月 (32)
2015年 04月 (32)
2015年 03月 (34)
2015年 02月 (28)
2015年 01月 (29)
2014年 12月 (29)
2014年 11月 (33)
2014年 10月 (33)
2014年 09月 (33)
2014年 08月 (33)
2014年 07月 (34)
2014年 06月 (35)
2014年 05月 (33)
2014年 04月 (32)
2014年 03月 (30)
2014年 02月 (25)
2014年 01月 (30)
2013年 12月 (31)
2013年 11月 (33)
2013年 10月 (34)
2013年 09月 (33)
2013年 08月 (32)
2013年 07月 (32)
2013年 06月 (33)
2013年 05月 (33)
2013年 04月 (32)
2013年 03月 (44)
2013年 02月 (30)
2013年 01月 (31)
2012年 12月 (32)
2012年 11月 (28)
2012年 10月 (31)
2012年 09月 (31)
2012年 08月 (31)
2012年 07月 (32)
2012年 06月 (28)
2012年 05月 (33)
2012年 04月 (30)
2012年 03月 (35)
2012年 02月 (29)
2012年 01月 (31)
2011年 12月 (31)
2011年 11月 (34)
2011年 10月 (31)
2011年 09月 (33)
2011年 08月 (32)
2011年 07月 (35)
2011年 06月 (28)
2011年 05月 (33)
2011年 04月 (35)
2011年 03月 (28)
2011年 02月 (28)
2011年 01月 (30)
2010年 12月 (32)
2010年 11月 (30)
2010年 10月 (30)
2010年 09月 (30)
2010年 08月 (31)
2010年 07月 (31)
2010年 06月 (30)
2010年 05月 (31)
2010年 04月 (30)
2010年 03月 (31)
2010年 02月 (28)
2010年 01月 (31)
2009年 12月 (31)
2009年 11月 (29)
2009年 10月 (31)
2009年 09月 (29)
2009年 08月 (28)
2009年 07月 (30)
2009年 06月 (29)
2009年 05月 (30)
2009年 04月 (27)
2009年 03月 (31)
2009年 02月 (29)
2009年 01月 (31)
2008年 12月 (31)
2008年 11月 (31)
2008年 10月 (32)
2008年 09月 (30)
2008年 08月 (31)
2008年 07月 (31)
2008年 06月 (30)
2008年 05月 (32)
2008年 04月 (30)
2008年 03月 (31)
2008年 02月 (27)
2008年 01月 (27)
2007年 12月 (12)

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSS

あんずいろ SIMPLE LIFE